ホーム » 結婚して心の安定がほしいアラサー女性|焦った婚活では結果が出ない理由

結婚して心の安定がほしいアラサー女性|焦った婚活では結果が出ない理由

pa1post4.png

⇒結婚に焦る女を卒業したい|まずは不安を解消しましょう


早く結婚して心の安定がほしいなぁ。
あなたもそんな風に思いながら婚活をしていませんか?


30代ともなると、20代の頃のようなドキドキ感よりも、
穏やかな、安定した幸せを求めてしまいますよね。
これはアラサー女性の多くに共通している感情だと思います。

ただ、そうはいってもなかなかフィーリングの合う男性と出会えないもの。
また、あなたが運よくビビビッとくる男性と出会えたとしても、
今のままでは交際後にうまくいかなくなる可能性もあります。

アラサー女性の誤解:結婚したら心が安定するわけではない

これは当たり前のように聞こえるかもしれませんが、
何も結婚したからと言って心が安定するわけではありません。

あなたも「そんなの知ってるわよ」と感じたかもしれませんね。
ただ、私も「あなたが'そんなの知ってるわよ'と思っていること」を知っています^^
つまり、頭でわかっていることと、できていることは雲泥の差があるということです。


あなたが「結婚したら心の安定は手に入るかな...」
こう考えることは普通ですし、一般的には当たり前のことなのですが
これって心の安定を外に求めてしまっていますよね。


「結婚したら心が安定して、幸せになれるはず」
「上司がもっと理解のある人だったら仕事ももっと楽しめるのに」
「結婚した友達も、もっと私に協力してくれればいいのに」


ついつい無意識のうちにこう思ってしまうことってありますよね。
その気持ちはとてもよくわかります。

ただ、この心の状態は1つの欲求を満たしても消えることはなく、
その後すぐに次の欲求不満が現れ、同じように悩み始めます。


それでは、この根本的な原因は?


そうです。あなたの心が安定していないことですよね。

未来というのは今の積み重ねですよね。
つまり、'今'心が安定していなければ、'今'を積み重ねた'未来'も
きっと心は安定していないと思いませんか?

'今'心を安定させるためにできる事

・でも、婚活が全然うまくいかない
・出産リミットは刻一刻と迫ってきて苦しい
・周りの知り合いはみんな結婚して孤独感がハンパない


確かにこういった心理状況では
なかなか今を安定させることは難しいですよね。
ですが、心の持ちようってあなたの気持ち次第ですぐに変えられます。

当たり前だと思っていたことに感謝する

心が安定していない人は、自分が持っていないものを
なんとかして埋めようと必至になっているわけです。
コンプレックスや他者比較に焦点を当ててしまっている状態です。

これを、当たり前だと思っていることに目を向けてみてください。

・帰る家があること
・朝ごはんを作ってくれる母親
・働けているということ
・生きていること
etc


無いものに目を向けるのではなく、あるものに目を向けて、感謝する。


最初はなかなか意識できないでしょうし、すぐ忘れてしまいます。
でも、これをなんとなく習慣として続けていると、
だんだん自分がもっているものに目がいくようになり、比較をしなくなります。

そして、「ああ、当たり前だと思っていたけど、当たり前じゃないんだなぁ」
とストンと心の奥に落ちる感覚がやってきます。
こうなると、あなたは普段から心の安定を感じられるようになります。

心が落ち着いて始めて自分と向き合える

よく婚活では自己分析や性格分析をするように言われますよね。
ただ、これは心が落ち着いていない状態でいくら取り組んでも、
なかなか自分のことが客観的に見えなかったり、逆にモチベーションが下がる事も。


原因は「ないものにばかり焦点を合わせてしまい、自己嫌悪に陥るから」です。


ですが、心が安定した状態でなら自分の良いところを見れるので
自責することもなく長所や魅力を発見することができます。
また、結婚に対する明るい未来をイメージする事もできるようになります。


いろんな婚活サービスがありますが、あくまでスキルや効率面だけです。
自分の心の安定をあなた自身が創り出せないと、
表面的な婚活でどれだけ頑張っても一向に結婚まで辿り着けないかもしれません。


⇒できるだけ早く結婚したい|短期決戦の婚活方法とは

関連記事

Return to page top