ホーム » お見合いの3ヵ月ルールと決断|1年以内に結婚したいけど慎重に選びたい!

お見合いの3ヵ月ルールと決断|1年以内に結婚したいけど慎重に選びたい!

pa131.png


たった3ヵ月でお見合い相手を判断するのはとても難しいですよね?

結婚相談所で婚活をしていると3ヵ月ルールや6か月ルールを耳にします。
これはIBJ加盟の結婚相談所で規約にあったり
暗黙の了解として設定されているケースが多いです。


3ヵ月ルールというのは結婚相談所によって多少異なりますが、基本的には
「交際後3ヵ月したら結婚するか別れるかを決める」というルールです。

結婚相談所の中にはこの3ヵ月ルールになんやかんや理由をつけて(苦笑)
交際延長料を徴収するところもあります。。


もちろんあなたも1年以内に結婚したいでしょうが、
一生のパートナーを決めるのにたった3ヵ月というのも不安ですよね。
人生の幸せを大きく左右するので、慎重になるのも当然です。

参考:スピード婚と離婚率の関係性

交際3ヵ月で決断できないならその人との結婚は無理??

基本的に結婚相談所に登録している人たちは結婚に真剣ですから、
条件やフィーリングが合えばすぐにでもゴールイン!
という方が多いのは確かに事実ではあります。


あなたが交際3ヵ月の間に、お付き合いしている男性との結婚が
全然イメージできない、乗り気ではない、というのであれば、
あまり相性が良くないか、深い話ができていないかです。


結婚相談所によっては3ヵ月ルールでプレッシャーを感じるかもしれませんが、
一生を左右する重大な決断ですから勢いや妥協での結婚は禁物です。
あまり良くはありませんが、決めきれないなら2人で退会するのもいいでしょう。

慎重すぎるのもよくはありませんが、
あなたが心から結婚したいと思えない男性と結婚しても
後々我慢できなくなったり離婚の可能性も高まってしまいますから。


でも、交際期間が短い結婚って本当に大丈夫?

あなたにとって幸せな結婚生活や結婚相手は明確ですか?

3ヵ月付き合っても「まだよくわからない」という感覚なのであれば、
あなた自身が自分の幸せな結婚生活や相手を定めきれていないのかもしれません。

交際して3ヵ月以内に結婚を決断している方々の多くは
幸せな状態をイメージしながらお見合い相手の男性と付き合っています。


もしあなたのイメージがぼんやりしているなら
一度自分と向き合ってみると効果的だと思います。
幸せは自分の心が決めるものですから^^


⇒お見合い相手の見極め方も合わせてチェック!

関連記事

Return to page top